• TOP
  • 大倉順憲さんの日記
  • 2013年05月

  • 1-12/12

大倉順憲さんの日記

  • 2013

    5月

    29

  • 深作欣二監督 「ギャング同盟」(DVD)を観て。

     誰の文章を読んだのだっけ?この映画の事を書いていたのが気になって、メモしていたから観たのだけど思い出せない。小林信彦か?ま、いい。OPの戦後のアプレ達が暴れまわるカットから、内田良平が出所してくるシーン、そしてエンディングで組織を潰して一匹狼と寝返った組長の娘(三田佳子)が生き残るのは、仁義なき戦いを彷彿させた。平幹二朗さんもヤクザ役をやってたんだ。アイ・ジョージのライブシーンが印象に残った。佐...


  • 2013

    5月

    24

  • 青山真治監督 「サッド・ヴァケイション」(DVD)を観て。

    北九州3部作のラスト。なるほど、「ユリイカ」の設定が微妙に反映されてるのか。「間宮運送」のロケセットも、「ユリイカ」の土建屋と同じだろう(たぶん)。石田えりさんが出てくることによって、あのふくよかな肉体で母性を堂々と見せつけたと思う。それが無ければ救いようのない話だもんな。えりさんに10点。


  • 2013

    5月

    17

  • 勝新太郎監督 「座頭市」(VHS)を観て。

    1989年。バブル絶頂だったときの勢いで作った、実質上最期の「座頭市」。 勝さんの映画制作手法は、人聞きと各種の本からだいたい知っているつもりだが、いやはや、これどうやって撮ったんだろう。現場の大変さが、「撮影ノート」だけでは伝わってこない。 それだけ1シーンの密度が濃い。三木のり平さんとのシーンなんて、ほぼアドリブ合戦だ。緒形拳さんとの丁々発止の間合い。これ武士同士の間合いに通ずると観れる。...


  • 1-12/12

大倉順憲

ゲストブロガー

大倉順憲