• TOP
  • 大倉順憲さんの日記
  • 2015年08月

  • 1-7/7

大倉順憲さんの日記

  • 2015

    8月

    21

  • ケネス・エルヴェバック監督 「バレエボーイズ」(アップリンク試写)を観て。

    「青春の夢と彷徨」は大好きなネタなんだけど、なんだか物足りない。そうだ「挫折」が入ってないんだ。といってもドキュメンタリーだから、無いものはしょうがねえよなあ。チラシのスチールは、構図といい表情といい、手前の女子といいバツグンだったんだけど。この後の彼等がどうなるかが面白いんじゃなかろうか。バレエを止めるのがいたり、プロになるのもいたり、失踪するのもいたりして。


  • 2015

    8月

    17

  • 終戦70周年企画 「ジジイ達の特攻隊」(シアターグリーン BIG TREE THEATER)を観て。

    この時期にやる意志と意味はわかる。でも反戦を謳っていながら、逆に特攻隊を讃えているようにもとれた。ジジイ達は出撃しなければならなかったのか。そのまま飛んで逃げてしまうのが「勇気」ではないのだろうか。シャレで。芸人なんだから。カーテンコールで延々と説明されても弱る。感情過多になられるとドン引きした。あっさりとお願いしたい。 感動した、涙が止まらなかったという観客が多くいたというのだから、俺の方が偏...


  • 2015

    8月

    16

  • 伊藤大輔監督 「王将一代」(VHS)を観て。

    阪妻の「王将」より優れているのではないか。新国劇で長年上演されてただけあって、辰巳柳太郎の坂田三吉が素晴らしい。娘役の木暮美千代、そして香川京子の存在が群を抜く。またしても田中春男が良い。特に後半、関西名人位を捨てての勝負の説得シーンは、関西弁独特の持ち味を充分に生かせてあるので、ここだけ観かえすのも面白かった。ただ、ラストの弟子達の自動車事故は何だったんだろうか。舞台ではどういう解釈だったんだろ...


  • 1-7/7

大倉順憲

ゲストブロガー

大倉順憲