• TOP
  • 大倉順憲さんの日記
  • 2018年04月

  • 1-5/5

大倉順憲さんの日記

  • 2018

    4月

    11

  • ニック・カサヴェテス監督 「きみに読む物語」(TX)を観て。

    吹き替えだったので暇つぶしのように観ていたら…なに!カサヴェテスの息子が監督!あ、サム<ライトスタッフ>シェパード!あ、ジーナ<グロリア>ローランズ!あ、あ、ジェームズ<ロックフォード>ガーナーじゃないか。なんて懐かしいんだ。俺のオールスターだよ。悪いけど主役のライアン・ゴズリングが霞んでしまう…と言いたいところだけど、さすがゴズリングちゃん。いつものポーカーフ...

    スティーブン・スピルバーグ監督 「レディ・プレイヤー1」(試写・ワーナーブラザーズ試写室)を観て

    小学生の頃、親父の本棚にイラストレーター真鍋博が書いた未来の予想図みたいな本があり、よく取り出しては眺めていた。確かブレードランナーのオープニングみたいなイメージだったと思う。あれから50年近く。今、新宿歌舞伎町あたりの巨大モニターなんかを眺めていると、ふと「ああ、あの本に描いてあったの、こんなカンジだったよな」と思い出すことがある。 近未来、スピルバーグがこの映画に描いたような世界が来るのか。...


  • 2018

    4月

    03

  • 白石和彌監督 「孤狼の血」(有楽町よみうりホール試写)を観て。

    いつでも熱演の役所広司さんなのだが、個人的には「シャブ極道」以来のハマり役にみえた。 白石監督作品、だんだん大手事務所所属俳優の起用が多くなってきたように思う。メインどころは制作側の意見もあるだろうから仕方ないにしても、小劇場で頑張っているけど埋もれていきそうな俳優達をそろそろどんどん起用してもらいたい。初期の若松プロで、状況劇場のスター吉澤健さんが頑張ったように。(まあ、その頃はバジェットが少...


  • 1-5/5

大倉順憲

ゲストブロガー

大倉順憲