• TOP
  • 大倉順憲さんの日記
  • 2014年08月

  • 1-5/5

大倉順憲さんの日記

  • 2014

    8月

    24

  • ロブ・マーシャル監督 「シカゴ」(DVD)を観て。

    再見。ま、DVDで観たのは初めてだ。改めて観ても、キャストのスキルには驚く。あの、「ブリジット・ジョーンズ」のレナ・ゼルウィガーが。小太り、いやムッチリだったのに。舞台経験やダンスもあまり…だったらしいのに。あの、マイケル・ダグラスのゲロッパ、いや、セックス・マシーンだと思ってた、キャサリン・ゼナ・ジョーンズが。バリバリミュージカルじゃないか。優男だけじゃなかったんだ、リチャード・ギア。タップも踊...


  • 2014

    8月

    16

  • 井筒和幸監督 「黄金を抱いて翔べ」(DVD)を観て。

    なんだ、この緊張感の無さは。「ガキ帝国」「岸和田少年愚連隊」「パッチギ」と、何度も見直しているぐらいの作品を作ってくれてる井筒映画なのに!売れっ子妻夫木、ちょっと役柄に無理があるんじゃないか。あの甘いルックスにはハードボイルドは似合わないぜ。


  • 2014

    8月

    06

  • 溝口健二監督 「雨月物語」(DVD)を観て。

    「人間は本来の場所に帰って、本来の姿に戻るべきである」  俺の、本来の場所と姿って、何だろうか?  京マチ子、田中絹代、水戸光子。女優陣の業の深さに圧倒された。

    スティーブン・クエイル監督 「イントゥ・ザ・ストーム」(試写)を観て。

    「8月22日ロードショー」となっているけど、これ大変だろうな。時期が。実際に竜巻被害が出てたらシャレになんない。宣伝部の方々、心中お察し申しあげます。 以前「ツイスター」って竜巻映画があったけど、それはけっこう男同士のヒューマニズムが濃かったように思う。これは父と息子の絆。わかっていてても、救助されて抱きしめるシーンにはホロッときてしまった。それと、何でも映像に撮って、ユーチューブにあげりゃあ...


  • 2014

    8月

    05

  • いまおかしんじ監督 「つぐない」(テアトル新宿)を観て。

    スネと心に傷を持つ男と女達の物語。登場人物が全員、ゴールデン街に関わっている人達のようで、ロケ地にぴったりはまっていた。役者の仕事として現場に馴染むということは、こういうことなのだろう。灯油をまくシーンの前で、カブトムシゆかりが天を仰ぐカットになんだか救われる。何もかも飲み込んで呑ませて許してくれる魑魅魍魎阿鼻叫喚の街、新宿ゴールデン街。テアトルに掛けられたのは良かった。終演後、もちろん直行。ママ...


  • 1-5/5

大倉順憲

ゲストブロガー

大倉順憲