• TOP
  • 大倉順憲さんの日記
  • 2017年08月

  • 1-6/6

大倉順憲さんの日記

  • 2017

    8月

    28

  • スチュアート・ローゼンバーグ監督 「暴力脱獄」(DVD)を観て。

    再見。いつ観たんだっけ?こんなに奥深い映画だとは知らなかった。「反体制」「宗教観」「自由」…映画って、年喰ってから観るとかなり違うもんだな。洗車をするジョイ・ハーモンのエロエロ100%。「ショーシャンクの空」の名シーンは、これのパクリだったのか。母親役のジョー・ヴァン・フリート。ああ、この人って「エデンの東」の女優さんだ。おおっ、ハリー・ディーン・スタントンが出とる。あっ、デニス・ホッパーも。しか...


  • 2017

    8月

    21

  • ジョン・ワッツ監督 「スパイダーマン:ホームカミング」(新宿TOHO)を観て。

    おお、わが愛しのマリサ・トメイちゃんよ。マリサちゃん、今回はスパイダーマン君の母親役かあ。そうかいそうかい。そりゃあそういうお年頃だもんなあ。でも俺は好きだよ。色っぺえなあ、あのツンととがった鼻。くびれた腰つき。ウシシのシ。ストーリーなんかあまり気にしなくって、マリサちゃんの出番ばっかり心待ちにしてる、こんなオッサンの映画の観かたも良いではないか。あ、ジェニファー・コネりーちゃんだったの、あのナビ...

    劇団スポンジ公演 「ほころび」(下北沢OFFOFFシアター)を観て。

    8月20日マチネ。劇団の公演となっているが、実際はほとんど外部出演らしい。今はこういう形が多いな。劇団って、もう今はあまり流行らないのか。劇団に入るより、事務所に入りたいという俳優が多いもんな。それも有名な俳優が多く在籍している、いわゆる「力のある」事務所に。 閑話休題。で、劇団ではないのに、劇団のような俳優の底力が見える舞台だった。余程稽古に勤しんだか。余程毎晩大酒喰らったか。酒池肉林。阿鼻叫...

    レオ・マッケリー監督 「我が道を往く」(DVD)を観て。

    ビング・クロスビーって、こんなにいい役者だったんだ。いやいや、監督が良かったのか。派手な演出なんて、何もないのに。こりゃオスカー獲るはずだわ。「ブルースブラザーズ」も、ちょいとここから来てるんじゃないか。


  • 2017

    8月

    13

  • métro公演 「二輪草」 (新宿ゴールデン街劇場)を観て。

    8月12日19時。月船さらら好演。そして力演。なのだが、乱歩作品特有のエロ・グロ・ナンセンスがイマイチ感じられなかった。脇の方々の存在感の方が気になる。拭いきれない品の良さのせいか。俺の変態願望のせいか。もっとパンキッシュでもっとエッジ感が効いた演技と結末を!…と、期待し過ぎたか。


  • 1-6/6

大倉順憲

ゲストブロガー

大倉順憲