• TOP
  • Reiko.A/東 玲子さんの日記


Reiko.A/東 玲子さんの日記

  • 2018

    12月

    04

  • 駒井哲郎の「自画像」

    駒井哲郎の展覧会を横浜美術館でやっていたのを今頃知って、 この間見てきたけれど、 一番初めに飾ってあったこの自画像がとても気に入った。 第二次大戦中の暗い世相を反映して暗い画風になっている、とかいう説明がかたわらにあったような気もするけれど、 暗いというより、どこにつながっているのかわからない洞のような黒い瞳に吸い込まれそうになる。 吸い込まれたら、別の世界に行くのだろうか。 ...

    12月のTabelaでのタロットスケジュール

    木星が射手座に入った先月あたりから、なんか私はやたらと負傷してます(右側ばっか)。 でも、ケンカでできた傷じゃないから、まったく無関係なんでしょうねえ……。 さて、今月は下記のとおり火曜日に行います。 ご希望の方は、メールでReiko.Aにご予約の上どうぞTabelaへお越しください。 また、これ以外のお日にちでも承れますので、 その際には、どうぞメールでご希望の日をお問い合わせくだ...


  • 2018

    11月

    20

  • 11月のTabelaでのタロットスケジュール

    まだ木枯らしの吹かない東京。 三の酉の頃にはいくらなんでも吹いていてくれないと季節感が感じられないと思いますが、 11月のタロットも、押せ押せでついに月末になってしまいました。 今月は、下記のとおり第4週と第5週の火曜日のみ。 ご希望の方は、メールでReiko.Aにご予約の上、どうぞTabelaへお越しくださいませ。 今月の写真のカードは、真贋を見極めるかのように2枚のコインを見比べ...


  • 2018

    11月

    12

  • <鳥のぶらんこもしくはギロチン>vol.15のご報告

    昨晩の11月11日、透過性分子こと岩田裕成君への追悼の意もこめた企画、 <鳥のぶらんこもしくはギロチン>のvol.15がひかりのうまで行われました。 一番目に出演してもらったFuguli(Yoshitaka Shirakura×冷泉 淳)は、 前半、透過性分子の音源を引用してのDJスタイルでのperformance。 透過性分子の激しい一面をフィーチュアしたかったとのことで、 確か...


  • 2018

    10月

    28

  • 11月のliveは岩田裕成氏への追悼をこめたものになります

    いつもの自主企画ですが、 出演してもらう予定であった透過性分子こと岩田裕成氏が急逝したことにより、 彼には音源(未発表作を含む)で出演してもらい、約束どおり園田游・陶山ゆつきとのコラボを果たしてもらうこととなりました。 元々、自らの死が近いのではないかということを予感していたクレバーな彼です。 いたずらにその死を嘆くことなく、みなで魂を送り出してやれればと思います。 <鳥のぶらん...


  • 2018

    10月

    01

  • 10月のTabelaでのタロットスケジュール

    ようやく暑い夏が去ったかと思えば、またぶり返したりの繰り返しで、 巨大台風も何度も上陸するし、ガッタガタの日々ですね。 すみません、先月はそんなふうにガタガタする中、断りもなくお休みをしてしまいました。 どうも最近、地上のことに引っ張られ過ぎ (って、私、十分地上の人だけど。じゃないと、人間でいられないし~。あ、半分ねこだったか)。 10月は第四週目まで、毎週水曜日に行う予定です。 ...


  • 2018

    9月

    08

  • <鳥のぶらんこもしくはギロチン> vol.14

    落ち着かない日々ですが、 明日、9月9日(日)は、<鳥のぶらんこもしくはギロチン> vol.14を行います。 この企画は前回がたまたま花まつりの日で、今回はちょうど重陽の節句に当たったんだが、 だからといって、菊の花を散らす……なんてことは、特にしない。 トップはNORDです。久々のliveにて気合い入ってるそうです。皆さま、どうぞいらしてください! <鳥のぶらんこもしくはギロチ...


  • 2018

    8月

    05

  • ビーバーエアコン

    う~ん、眠る時もエアコンをつけておくようにして、 確かに朝の寝覚めは楽になったけど、 なんかちょっとどこかそぐわない気もして、 おとといときのうはまた扇風機に戻したら (日中は、ガンガンかけてたけど)。 朝の寝覚めがまたちょっと……なんだか頭がぼんやり。 もっと、微調整のできる新型のエアコンに変えればいいということだろうか。 なんせこのエアコンは前に住んでいた住民がつけたまま置いてい...


  • 2018

    7月

    30

  • 8月のTabelaでのタロットスケジュール

    猛暑と水害の続く日本全国津々浦々。 こう暑いと、夜眠る間もエアコンをつけるようにするだけではなく、 クーラーしょって歩かないと命に危険が及びそうな感じですね。 まあ、死ねばどっか別のところに行くだけだと思いますが、 まだ死にたくはない、ここ(地球)でなにも果たした気がしないし~。 というわけで、今月は来週から四日間行う予定です。 体調維持してガンバリますので、 ご希望の方は、メー...


  • 2018

    7月

    24

  • A Long Hot Humid Summer

    連日のあり得ないほどの猛暑で、 きのう、気象庁が熱中症対策をするよう臨時の会見をしたということだけれど、 さすがのエアコンを使いたがらない私も、 朝、寝床の中で目覚めた時からなんだか体がしんどいし、 夜になっても、もわっと立ちこめている南国のような熱気に耐え切れず、 夕べからは、ついに眠る時にもエアコンを使うようになった。 エアコンをつけっ放しにして眠るのなんて、 各部屋で空調を...


  • 2018

    7月

    08

  • 7月のTabelaでのタロットスケジュール

    七夕も過ぎてしまいましたが、西日本の水害がひどくて気が落ち着きませんね。 今回、水害に見舞われなかった東京でさえ、 夜中の雨の音がひどくて、耳栓してても眠れなかったぐらい。 私が住んでるぼろアパート(大家さん、ゴメン)のせいかもしれませんが……。 昔から"バケツを引っくり返したような雨"というけれど、 そのバケツの数が増えたのか、バケツの大きさが増したのか。 も...


  • 2018

    7月

    06

  • 今日出会った絵

    うちに帰ってきたら、 蚊らしきものが冷蔵庫の上でつぶれたようになって死んでたり、 イエグモが畳の上でころっと引っくり返って死んでたりした。 私がいない間になにがあったのか……締め切った部屋の中での暑さのせいなのかな……。 さて今日、仕事の合い間にふらっと入ったギャラリーにいい絵があった。 なので、例によってしばらくの間じーっと見ていたが、 仏像らしきもののシルエットで、 顔もよく...


  • 2018

    6月

    24

  • 今を遡ること一月ほど前。

    萩尾望都の『ポーの一族』の新章の連載がまた始まるので、 いそいそと『月刊フラワーズ』の最新号を買ってきたが、 扉を開いてみたら、巻頭カラーのその『ポーの一族』の左下のページが内側に向かって三角に折れ曲がっていて――ページに印をつけるために紙の端を上で折り曲げるのを、下でやったみたいな感じ――あれ、折れている、と思って開いてみたら、それはただ折れていたんじゃなくて、裁断ミスで、通常より紙幅が大き...


  • 2018

    6月

    23

  • 『ユルリ島の野生馬』展

    お馬の写真展を見に行った きのう、馬のカード(ペンタのナイト)を引いたからで、 引いた以上はカードを有効に使おうと、 "そういや、これも見に行きたかったんだっけ…"と思って、 電車で行くとちょっと遠回りのルートしかないんだけれど、 西巣鴨にある大正大学内のアートスペース「エスパス空(kUU)」というところに出かけた。 『ユルリ島の野生馬』展。 http...


  • 2018

    6月

    03

  • 6月のTabelaでのタロットスケジュール

    そろそろ全国各地梅雨入りですね。 先月は、天王星の牡牛サインへの移動に伴い、 ふだん、怖がらせたりしないのに、 うっかり、何人かの人に「怖い」と言わせてしまいましたが、 中にタロットでくすぶりを見せていた人が、 そう言われたもんだから、と数日後には行動に移ったりして、 さまざまな反応を示す人たちがいておもしろいものです。 じゃあ、なんでも行動に移せばいいのかというと、 もち...


  • 2018

    5月

    21

  • やっと手にした自分ら(Reiko.A+Rohco)のCD

    先だってお伝えしていた、Rohcoさんとのコラボの入ったsplitの固形物が、 先週の月曜日に、やっとこさのさ、こちらに届きました。 あり得ない待たせっぷり! そもそもオファーが来たのが昨年の11月5日で、 ギャラ(取り分)を確認して引き受けた後、 少し待ってくれ、と言っておいたのに数ヶ月の間に何度も納品を催促され、 ストレスを感じながら、年が明けて1月末にやっとデータを送ったら、...


  • 2018

    5月

    09

  • しかし、寒いな。

    過去に、やっぱりこのぐらい寒かった5月があったことって記憶にあるんだけど、 あの時はブレザーですんだような気がする、ってか完全にすんだ。 でも、きのうや今日はトレンチコートを着て出かけてる。 春用のコートをまだクリーニングに出しておかないでよかった、 というか、こんなこともあるだろうってことを見越しておいたから、 出さないでおいたんだが。 けさは、危うくストーブも出すところだった ...


  • 2018

    5月

    08

  • 雨雲の向こうで月は見えないけれど、

    二十三夜、下弦の月です。 やせ細りゆく月の下で、実践には向かず座学の時と言われるけれど、 今までのところ、それほど違いを感じたことはない、 まあ、実際にはその他惑星とのアスペクトやサインも関係してくるはずだからだろうか。 とかいうわかる人にしかわからない話はこれぐらいにして、 ここ数日の夢の中の私はやけにきっぱりとしている。 けさも、言い寄ってきた相手の心を (ってか、たったの一...


  • 2018

    5月

    07

  • 二日続けて、

    呪いの布人形の夢見ちゃったらどうしよう、とか半ば思っていたんだが、 そんなことはなく、その代わり夢の中で知ったのは、 「東西線はもっとも天に近く、キレやすい線」だそうで、 これはもちろん正しい情報でもなんでもなく、 ただそういった言葉で言い表されたかったなにかがあるだけだ。 そうやって考えると布人形に切れ込みを入れていた場所は数ヶ所だったから、 首や、胸や、腰だったかもしれず、 ...


  • 2018

    5月

    06

  • 私は今日、

    夢の中の連れ合いに送りつけられた荷物の中に、 ブードゥーっぽい呪いの布人形が混じっていたのを見つけて、 呪いを破ろうと思って胴体をはさみで切り刻み、 でも、やり方が間違っていて万が一のことがあるといけないから、と、 顔だけは避けておいた。 で、連れ合いに「破っておいたから」とこともなげに言ったのだった。 はんぱな知識のくせに強気の私である。 万が一、のところでは、人形を送...



Reiko.A/東 玲子

ゲストブロガー

Reiko.A/東 玲子

“human/cat also known as Nyanko A 人間/ねこ。またの名をにゃんこA”


月別日記