• TOP
  • Reiko.A/東 玲子さんの日記
  • 2016年12月

  • 1-5/5

Reiko.A/東 玲子さんの日記

  • 2016

    12月

    31

  • 『真田丸』まとめ(簡単に)

    年内に書いておきたかったことの一つに、 NHK大河ドラマの『真田丸』のおもしろさってのがあって、 これまでにもここで時々、その年やっている大河の論評っていうよりは感想を書いたことがあったけれど、 『真田丸』はかつてないほどおもしろいものだった。 どこがおもしろかったかってそのキャラクター造形で、 最初はあまりに現代劇調で、ギャグを乱発するところに大河の品位がまったくが感じられず、全然...


  • 2016

    12月

    30

  • 歳末のデパ地下とは(+猿カフェ)

    (タイトルから続く)地獄の如き人のひしめき合う場所と知る。 感じ取ったとこ、クリスマス前の混雑っぷりよりもひどい。 ふだん、歳末にデパートなど行かないけれど、 今回は、ほかの人に勧めた帰省みやげのブランド物のチョコレートが(女子供にはこれだよ! と)、 そのサイトをじっくり見ているうちに私もほしくなってしまったので、 結局、自分の実家へのお年賀も来年はそれにすることにして、今日はわざわざ...


  • 2016

    12月

    28

  • 全日本選手権(無良崇人の)

    結果的に3位に落ちた無良崇人に取っては「今までで一番悔しい全日本」になったそうだが、 私に取っては、ショートの『ファルーカ』の、 あのフラメンコの靴を踏み鳴らす音だけで踊り抜いた見せ場があまりにすばらしかったため、 フリーの演技にも最初っから引き込まれてしまい、 実のところ、後半でジャンプが乱れたのもあまり気にならなかった。 また、アナウンサーがクライマックスに合わせてうまく盛り上げるこ...


  • 2016

    12月

    23

  • 全日本選手権(フィギュアの)

    羽生結弦が今回インフルエンザになって出場できなくなったのは、 きっと、ライバルたちにも輝かせてあげたかったからだよねえ、 と、勝手に思う。 いや、さすがのオレもそこまでは考えていなかった、と仮に言われたとしても やっぱり勝手にそう思う。 しかし、フィギュアスケートって年々、業界といっしょに選手の力量が上がっていく一方で、 ほんの少し前までは、どれだけ優雅さを装ってもしょせんはス...


  • 2016

    12月

    04

  • 12月のTabelaでのタロットスケジュール

    人々のざわつきも、世の中のざわめきも収まらないまま師走がやってきた。 人はこの肉体で感じ取れるものを愛し、 目で見るもの、さわるもの、味わえるもの、聞こえるもの、を喜ぶが、 目をつぶらないと見えないものがあるのが人としてふしぎなところ。 人は人なのだから、その肉体を使い切って生きればいいと思うのに、 それだけでは人として不足を感じてしまう。 ふしぎですよね。 さて、今...


  • 1-5/5

Reiko.A/東 玲子

ゲストブロガー

Reiko.A/東 玲子

“human/cat also known as Nyanko A 人間/ねこ。またの名をにゃんこA”


月別日記