• TOP
  • 菊地良博さんの日記


菊地良博さんの日記

  • 2014

    12月

    25

  • Clipping.とBryan Lewis Saunders

     昨日、ele-kingを立ち読みしたら、何位だったか忘れたけど、2014年のベスト30枚のうちにClipping.というヒップホップグループのアルバム『CLPPNG』が入っていた。そのアルバムについて、国内盤の解説でも触れてないいくつかの点について僕の方から補足しておこうと思う。  自分の話からで恐縮だけど、Clipping.を初めて知ったのは、僕の尊敬する友人、アーティストのBryan...


  • 2014

    12月

    07

  • 最近のアート批判

     アート批判と書いたけど、その周辺のお話です。  その前に前回書いたデザインについて、「おや」と気付いたことがあったので、それを書いておく。  前回、日本の美大のデザインを学ぶ学科に通い感じた違和感を、「この国の現在の思想なきデザインが指南するのは、消費者への伝達効率を作り手の良心に由来する最良のものとして扱い、しかし、その評価は売り上げによってのみ決まる、つまり、単に『考えるな、...


  • 2014

    11月

    29

  • 美大批判とデザイン批判

     自分にとって、美大のデザイン科が胡散くさかったのは、デザインという行為が、現在の日本において、その根本的な存在意義を持ち得ず(例えば、それはかつてヨーロッパやロシアにおいて社会設計の手段という側面を強く持っていたはず)、商品等の内容物のその良し悪しの真偽にかかわらず、むしろ実際の価値を不問にしつつ、常に内容を超えるものとして、いわば虚構の情報を消費者に与える為の方便であり、しかしながらその事実に...


  • 2014

    3月

    05

  • アートフェアに参加します。

     今週末から3331アーツ千代田で開催されるアートフェア「3331 Art Fair ‒Various Collectors' Prizes‒」に参加します。 http://artfair.3331.jp  日本で行われるアートフェアの活気がどのようなものなのか、あまり現場に顔を出さないので、よく分かっていませんが、このアートフェアが新しく提示するのは、コレクターと呼ばれる美術作品の蒐集家...


  • 2014

    2月

    09

  • 学習と独創性の発揮との関係について

     前回の日記でも触れて書かなかった、自分の作品の解説を再開する前に、僕がずっと感じ続けてきた、芸術大学その他の教育機関に対する違和感について書こうと思う。  僕は美大のデザイン科出身だけど、今回書く違和感とは別な理由(もっとも関わりはあるだろうけど)で、職業デザイナーにならなかった。それは自分のクリエイティビティを商業ベースに乗せることに対してどうしても気が進まなかったからだ。例えば商品のパ...


  • 2014

    1月

    31

  • 久々の音源は7インチ!RORO PERROT "ROROMANTIQUE"

     日記の投稿もなんだかんだで久しぶりになってしまいました。個展で発表した作品についてこまめに説明していくという、少しだけ大きな風呂敷を広げたものの、閑話休題したっきり何も書いてなかった!その件についてはまた今度(書けないんじゃないです。文章はずっと前からまとまったものがあるんです)。  で、今回。本題は、かなり久しぶりの音源のリリースについて!しかも初ヴァイナル!  今回はフラ...


  • 2013

    11月

    20

  • 個展のタイトル「倫理的不協和」について

     前回の日記で、今回香港のギャラリーAISHONANZUKAで行った個展のタイトル「Ethical Split / Aesthetic Void」(和訳は「倫理的不協和 / 審美的空洞」)というタイトルの意味については、次回書くと書いたので、今回は、「倫理的不協和」の方についてだけ少しだけ詳しく書こうと思います。  今回展示した作品は2種類あって、1つは「Painted Negativity...


  • 2013

    11月

    13

  • 個展「Ethical Split / Aesthetic Void」終了

     香港にあるギャラリーAISHONANZUKAで、10月12日〜11月9日の4週間に渡って開催された個展が、先週終了を迎えました。  今回の展示の反響は、残念ながらまだあまり耳に入ってこないのですが、自分でいうのもなんだけども、コンセプトの面でもその表現の面でも今までで一番洗練されたものになったと考えています。  お客さんの入りがどうだったかというのは僕は会期中は日本にいたので、はっき...


  • 2013

    7月

    25

  • お知らせいろいろ

     こちらの日記、全然更新できていなかったので、こいつ何もやってないんだなと思われていたかもですが、ちょいちょいいろいろやってました。今回はちょっと大きな?お知らせがいくつかあるので投稿します。  8月24日土曜日に、地元仙台で、ドイツ・アーヘンから来日するクリストフ・ヒーマンさんと、彼とツアーをするCelerことWill Longさんを東京から招いてイベントをやります。友人と企画しました...


  • 2012

    11月

    22

  • 激化するイスラエルによるガザ攻撃について

     イスラエルによるパレスチナ自治区ガザへの攻撃が激化していることに対して、パレスチナ人の友人が心を痛めています。一人のアーティストとして現実の政治的問題にコミットすることには抵抗がありますが、その抵抗が考えることからの逃避とイコールであってはならないと思い、自分の経験を主に、まずここに文章を記します。  正直に書きますが、私自身この問題について、去年の9月まではほとんど何も知りませんでした...


  • 2012

    3月

    23

  • NEW CASSETTE TAPE RELEASE 2012

     最近というか、震災以降、なんだか日本や復興というものが、個人が本来持っているはずの自由意志を上回っての主語になっているように感じて、なんだか少し不健康な印象を受けるのですが、もう少し個人が個人としての意志を持って自分の置かれた状況で責務を全うする事が大事なんじゃあないかなと考えています。  僕の住んでいる町は半分壊滅しましたし、福島第一原発からわずか70kmとかなり近いのですが、幸い大きな...


  • 2011

    11月

    14

  • PHARMAFABRIKレーベル(スロベニア)コンピレーションリリース!

     以前の日記でも少し触れましたが、僕が参加したスロベニアのインディペンデントレーベルPharmafabrik Recordingsの新しいコンピレーションアルバムがようやくリリースされました!!!  アルバムのタイトルは"Fabriksampler V4"です。  このコンピレーションのシリーズは、不定期ながらも継続してリリースされているようで、有名無名を問わず...


  • 2011

    10月

    10

  • お金の話

     僕の2年ぶりの個展が、およそ1ヶ月半の期間を先月17日で終えました。  作品をレプレゼントしてくれているギャラリーであるAISHO MIURA ARTSの渋谷の新スペースへの移転に伴う、第1発目の展示という事もあり、新たな試みを複数メインに据え、気合いを入れて制作を行い、展示をしました。今までよりもたくさんの人が訪れてくれ、東京の都心のほぼ全てが大手企業の店舗の進出と乱立で均質化、もっと言...


  • 2011

    7月

    29

  • 個展、および、ライブのお知らせ

     8月6日から2年ぶりに僕の個展を開催することになりました。  タイトルは「社会制度の諸位相における考察」"Observations of Institutional Spectrum"です。少し堅苦しいタイトルですが、難しいことを論ぜずとも、感覚的に楽しんでいただけるのではないかと思っています。  先月初めから本格的に準備に取りかかり、ようやく全て完成しようとして...


  • 2011

    6月

    17

  • NEW CD RELEASE!!! "GRAVES AND ORCHESTRA PITS" on Utech Records

     僕が参加しているバンドGRAVES AND ORCHESTRA PITSのCDアルバムが今年3月ついにアメリカのUtech Recordsからリリ−スされました! UTECH RECORDS: http://www.utechrecords.com/Releases2.html  GRAVES AND ORCHESTRA PITSは2008年にMyspaceを通じて意気投合したドイ...


  • 2011

    3月

    28

  • 被災地宮城より

     3月11日の東日本大地震に関して、自分の住む町の被害状況を知らせる報道がないため、先日自転車で海側に行き、自ら確認に行ってきました。津波が及んだ範囲で最も沿岸から遠い地域でも、車などが流され汚泥が醜く残っており、より沿岸に近い地域ではほとんどの家屋が流されて倒壊し瓦礫の山になっていました。一部では泥と海水と下水が入り交じった汚臭がしました。それでも不思議と穏やかさがあり、取り乱す被災者は一人もい...


  • 2010

    9月

    19

  • リリース/レーベル紹介

     あーーー、すごく詳細に書いていたのに書き終わったとたんにブラウザが落ちてしまって、このまま書くのをやめるのも負けた気がするし(誰に?)、また全部書くのもけっこうしんどいので、手短に書かせていただきます。  以前も書きました僕のソロカセットをリリースしてくれたドイツの新鋭レーベルFRAGMENTが1周年を記念して100枚限定で7インチレコードサイズのパッケージにポストカード付きで希望者にはT...

    BLOG始めました(誤って削除してしまったので2度目です汗)

     mixiを2度退会し、twitterを3度退会した僕が、Web上で何もやらなくなったということでは実はなくて以前から継続しているMySpaceとFacebookを以前に増して積極的にやっています。  mixiにはもはやSNSたるソーシャルな機能が欠落していると感じたし、twitter上の無数のつぶやきの公私混同とそのどうでもよさに耐えれるほど僕は大人ではないので、その2つ上の日本語の距離が...


  • 2010

    4月

    12

  • リリース情報!

     僕のバンドとソロの音源が今月末〜来月にかけて2つリリースされますのでそのお知らせです!  1つはOUT OF THE UNKNOWNというバンドで、ドイツのQ-toneというレーベルから。 タイトルは"Amplified Punks Hair Funked" で、長尺の曲2曲収録のトータル40分です! 限定100枚ですので即売り切れて欲しいです! http://w...


  • 2010

    2月

    01

  • BLACK PIG CHANT vol.2

     既にこちらで告知済みのようですが、僕がオーガナイズさせていただいたイベントが3月に2つあります。 ワールドクラスの超とんでもないメンツなので、本当にたくさんの方に来ていただきたい。致命的なことにフライヤーに載せた片方の住所が間違っていました。それがすごく心配!うう 以下詳細! ///////////////////////////////////// //////////////////...



菊地良博

ゲストブロガー

菊地良博

“宮城県在住 美術家/実験音楽家 ”


月別日記