• 1-19/19

骰子の眼

検索

「ソビエト」での検索結果


cinema

2015-06-29 22:30

トム・ハーディ、インタビュー「このミス」1位映画化『チャイルド44 森に消えた子供たち』

少年連続殺人事件を追うソ連秘密警察、スターリン政権下舞台の歴史ドラマ


レビュー(0) コメント(0) このエントリーを含むはてなブックマーク 

さらに読む


cinema

2015-04-21 18:00

『アーティスト』監督が描くチェチェン紛争下の暴力の連鎖『あの日の声を探して』

ミシェル・アザナヴィシウス「民族が虐殺されているのに他人事ではいられない」


レビュー(0) コメント(0) このエントリーを含むはてなブックマーク 

さらに読む


cinema

2014-02-22 22:26

映画『ドストエフスキーと愛に生きる』連動企画

人は何のために翻訳者を目指すのか─亀山郁夫さんが映画『ドストエフスキーと愛に生きる』について綴る

ドイツを代表するロシア文学の翻訳者スヴェトラーナ・ガイヤーの数奇な半生を掘り起こしたドキュメンタリー


レビュー(0) コメント(0) このエントリーを含むはてなブックマーク 

さらに読む


2013-08-12 23:19

DICE TALK

「日本はアメリカの衛星国家としてカモにされている、なぜ立ち上がろうとしない?」

来日したオリバー・ストーン監督による広島・原水爆禁止世界大会でのスピーチ全文


レビュー(0) コメント(1) このエントリーを含むはてなブックマーク 

さらに読む


cinema

2013-07-24 19:21

「『伝説もぶち壊せ』と、草葉の陰からゲンスブールの声がする」

7/27(土)より公開『ノーコメント by ゲンスブール』、永瀧達治氏によるゲンスブールに関する最後のエッセイ


レビュー(0) コメント(0) このエントリーを含むはてなブックマーク 

さらに読む


books

2012-03-28 00:28

3.11以降を生きる

4万8千の人が居なくなり幽霊都市と化したプリピャチに興味を持った

映画『プリピャチ』と同じモノクロで原発事故を描くスペインのグラフィックノベル『チェルノブイリ──家族の帰る場所』


レビュー(0) コメント(0) このエントリーを含むはてなブックマーク 

さらに読む


cinema

2012-02-29 19:34

3.11以降を生きる

未来が見通せない状況でも人が生きていられることに感動した

『プリピャチ』ゲイハルター監督、チェルノブイリ原発事故後の立入制限区域での撮影を語る


レビュー(0) コメント(0) このエントリーを含むはてなブックマーク 

さらに読む


cinema

2012-01-17 18:35

DICE TALK

原発産業のモラルとお金の問題を挑発したかった

原発の原料ウランの危険を描く『イエロー・ケーキ~クリーンなエネルギーという嘘』チルナー監督に聞く


レビュー(0) コメント(0) このエントリーを含むはてなブックマーク 

さらに読む


cinema

2011-12-26 15:35

Cross Review

スピルバーグを魅了したコミックの裏側『タンタンと私』

タンタンの生みの親・エルジェがシリーズに込めた本当の意味を紐解くドキュメンタリー、レビュアー募集


レビュー(0) コメント(0) このエントリーを含むはてなブックマーク 

さらに読む


cinema

2011-09-15 23:58

アレクセイ・ゲルマン監督3作品の上映が決定!『100年のロシアPartII 旧ソ連映画特集』9/17(土)より開催

黒澤明監督の日露合作『デルス・ウザーラ』ほか、ロシアの歴史を映画で辿る特集企画。


レビュー(0) コメント(0) このエントリーを含むはてなブックマーク 

さらに読む



レビュー(0) コメント(0) このエントリーを含むはてなブックマーク 

さらに読む


cinema

2009-11-04 22:00

ソ連崩壊前夜に製作された伝説のブラック・ファンタジー:『懺悔』リマスター版DVD発売記念試写会に10組20名様ご招待

グルジア映画界の巨匠、テンギズ・アブラゼ監督による“懺悔三部作”最終作がデジタル・リマスター版でDVD発売


レビュー(0) コメント(0) このエントリーを含むはてなブックマーク 

さらに読む


books

2009-06-19 21:00

吉田アミの"マンガ漂流者(ドリフター)"

『マンガ漂流者(ドリフター)』第8回:「象徴」と「暗喩」を描くマンガ家・鈴木志保【後編】

前・中・後編にわたって鈴木志保を吉田アミが大検証。最終章の今回は、代表作『船を建てる』をめぐる考察。7/7に最新作『薔薇のかたちのシ』の発売記念イベント開催!


レビュー(0) コメント(0) このエントリーを含むはてなブックマーク 

さらに読む


cinema

2009-05-31 23:50

Cross Review

「人民洗脳アニメーション、ロシアならではの不思議な世界」―『ロシア革命アニメーション1924-1979』クロスレビュー

「ただのプロパガンダに留まらずアートの域に達しているから、時代を超え評価されているのではないか」―既存のアートアニメに飽きた人にはぴったりのアニメ作品を上映!


レビュー(9) コメント(0) このエントリーを含むはてなブックマーク 

さらに読む


cinema

2009-05-12 20:43

Cross Review

ポップでアヴァンギャルドな短編アニメーション一挙公開『ロシア革命アニメーション1924-1979』レビュアー募集

なかなか他では観れないロシアのアニメーション全16作品が6月6日よりアップリンクで上映。公開に先立ち、試写会へご招待します!


レビュー(0) コメント(0) このエントリーを含むはてなブックマーク 

さらに読む


cinema

2009-04-24 21:31

チベットを知る

モーリー・ロバートソンの『チベット・リアルタイム ~番外編~』:迷走する「Twitter革命」、モルドバ共和国と沿ドニエストルの現状

情報工作により真実が見えづらいチベットと向き合うため、モルドバ共和国と沿ドニエストルの状況を例にあげ、ロバートソン氏がメディアリテラシーの重要性を考察する。


レビュー(0) コメント(0) このエントリーを含むはてなブックマーク 

さらに読む


cinema

2008-11-27 12:00

Cross Review

幻想的な映像、外国の絵本を実写化したような映画『懺悔』クロスレビュー

ペレストロイカ(改革)の象徴となった、ソ連邦崩壊前夜の伝説的映画。20余年間の沈黙を経て、遂に日本上陸!


レビュー(1) コメント(0) このエントリーを含むはてなブックマーク 

さらに読む


cinema

2008-09-19 18:12

Cross Review

旧ソビエト連邦の厳格な検閲の下、グルジア共和国で製作。ペレストロイカを象徴する映画『懺悔』レビュアー募集

ソ連邦崩壊前夜の伝説的映画。20余年間の沈黙を経て、遂に日本公開!


レビュー(0) コメント(0) このエントリーを含むはてなブックマーク 

さらに読む


art

2008-09-17 20:30

DICE TALK

日本を代表する写真評論家、飯沢耕太郎による初のキノコイベント『キノコ狩ルチャー』開催!

キノコ的な物の見方を皆が持てば、多様な空間の中で共存しあっていけるのにと感じます


レビュー(0) コメント(0) このエントリーを含むはてなブックマーク 

さらに読む


  • 1-19/19

骰子の眼 連載

  • DICE TALK

    厳選ロングインタビュー連載。この人の話を伝えたい、聞きたい!

  • Cross Review

    あなたのレビューが記事になる、映画やライブを見てレビューを書こう!

月別記事