イベント

7月

18

7月

26

サワダモコ 個展 【LEFTOVERS】

~残されたものたちへ~

  • 日程
    2020年07月18日 ~ 2020年07月26日

  • 時間
    12:00

  • 会場
    みうらじろうギャラリーbis

企画・主催 TEAM-TAN
サワダモコ 個展 【LEFTOVERS】
~残されたものたちへ~

【開催期間】 2020年7月18日(土)-26日(日)、20(月)、21(火)休み(7日間開催)
12:00-19:00、最終日16:00まで。
【開催会場】 みうらじろうギャラリーbis(3F:入場無料)

東京では3年ぶりとなる「サワダモコ」の個展【LEFTOVERS】を開催いたします。
サワダモコが一貫して描き続けるのは、虚構と現実の境界であり、二次元のキャラクターやアプリ上の風景等を通してそれを描き出そうとする試みです。
虚構と現実が複雑に交錯し入れ替わる現代において、虚構とは他者が作り出したものなのか、自己が生み出しているものなのか、そもそも元より存在するものなのか。内なるものと外なるもの、果たしてどちらがどちらを作り出しているものなのか、見る者は考えさせられます。
今展のタイトル「LEFTOVERS」には”残り物”という意味があります。「キャラや人物がコンテンツとして消費されたあとに残ったもの」「作品の売れ残り」「テイクアウトの残飯・空き容器」等々。そして「コロナ後に残された私達」も残り物と言えましょう。
新型コロナウイルスによるパンデミックが治まった「コロナ後の世界」は、「コロナ前の世界」とは違った「風景」になるだろうと言われています。ではその風景は、いったいだれがどのように作り出したものになるのでしょうか。過去の世界は虚構となり、新たな世界が現実となるのでしょうか。残り物のこの世界の製作者は果たしてだれなのか、作品を通してそんな問いかけを感じていただければ幸いです。

【イベントURL】 https://www.facebook.com/events/1387777771417271/

【作家紹介】 サワダモコ (SAWADA Moco)
大阪府出身、大阪府在住。

■ステートメント
バーチャルな二次元のキャラクターや、地図アプリ上の歪んだ風景などを油彩で制作しています。
私たちは画面を通して、無自覚にキャラクターやアプリなどのコンテンツを利用していますが、それらには必ず製作者が存在します。
同じように、人間を含むこの世界も、製作者が存在していると考えています。
画面の表層の現象を描くことで、「つくりもの」であることを鑑賞者に自覚させようとしています。

■主な個展
2014年 【Re: Install】(新宿眼科画廊/東京)
2015年 【assaisonnement】(あるか→アるか/大阪)
  【METAGRAMED】(新宿眼科画廊/東京)
2016年 【FIREWALL TO PROTECT ME】(SUNABA Gallery/大阪)
2017年 【Breaking FIREWALL】(The Artcomplex Center of Tokyo/東京)
2018年 【●●REC.】(サロンモザイク/大阪)
2020年 【仮想楽園計画】(SUNABA Gallery/大阪)

■主なグループ展
2010年 【オイルショック!(0000Fest内)】(Hidari Zingaro/東京)
2011年 【初音ミク pixiv×Kaikaikiki Gallery 展覧会】
(【SNOW MIKU for SAPPORO 2011】内/北海道)
pixkikiアナログ展覧会第3弾【アナログ部屋】
(Hidari Zingaro、Kaikiki Zingaro/東京)
2013年 【トランスエフュージョン02 ドローイング展】(新宿眼科画廊/東京)
【ミラクルミーム】(新宿眼科画廊/東京)
2014年 【トランスエフュージョン03(前期)】(新宿眼科画廊/東京)
2016年 【UTOPIA 3】(The Artcomplex Center of Tokyo/東京)
【SUNABA POP】(SUNABA Gallery/大阪)
【PARIS CHIC ROOM】(MASON D'ART Paris/パリ、フランス)
【199X⁵ (きゅーえっくす5)】(The Artcomplex Center of Tokyo/東京)
【CUTE AND SWEET, BUT...】(MASATAKA CONTEMPORARY/東京)
2017年 【CandyBox】(SUNABA Gallery/大阪)
  創治朗2周年記念展【#2】一期(創治朗/兵庫)
  【FROM KAWAII ART - Overturn The Stereotypes. -】
(GALLERY FREAK OUT/東京)
  【スイッチ - 単独性 / 関係性 -】(SUNABA Gallery/大阪)
2018年 【純粋キャラクター批判】(SUNABA Gallery / 大阪)
  TEAM-TAN5周年記念展【TEAM-TAN オールスターズ】
(The Artcomplex Center of Tokyo/東京)、巡回(騒ギニ乗ジテ/大阪)
2019年 【風景の発見】(SUNABA Gallery/大阪)

■主なアートフェア・芸術祭
2017年 【ART OSAKA 2017】(創治朗より出展)(ホテルグランヴィア大阪/大阪)
その他、イベントやグループ展を中心に展示多数。

【開催会場】みうらじろうギャラリーbis
〒103-0011 東京都中央区日本橋大伝馬町2-5 石倉ビル3階
・東京メトロ日比谷線「小伝馬町」駅下車、3番出口より徒歩2分(170m)
・東京メトロ銀座線「三越前」駅下車、A9出口より徒歩8分(600m)
・JR総武本線「新日本橋」駅下車、改札を出て5番出口を経由し、徒歩6分(470m)
・都営新宿線「馬喰横山」駅下車、A1出口より徒歩8分(600m)
・都営浅草線「人形町」駅下車、A5出口より徒歩9分(670m)
TEL 03-6661-7687 / FAX 03-6661-7690
http://www.jiromiuragallery.com/index.html

【企画・主催】TEAM-TAN

レビュー(0)


コメント(0)


関連骰子の眼

月別イベント