イベント

音楽

投稿者:[...]dotsmark


9月

03

DISCHARGE

世界中で猛威を振るう現代中国ノイズ最重要アーティストMei Zhiyongの緊急来日を祝して開催される入場無料のスタジオギグ!

  • 日程
    2017年09月03日

  • 時間
    17:30

  • 会場
    高円寺 DOM Gスタジオ

[...]dotsmark presents
"DISCHARGE"

2017/9/3(SUN)
@Kouenji DOM G-studio
OPEN 17:00 START 17:30
[ENTRANCE FREE]

Act:
Mei Zhiyong(CN)
黒電話666/BLACKPHONE666
LINEKRAFT
FACIALMESS
SLAUGHTER TABLE
shikaku

and more.

Mei Zhiyong:メイ・ジヨン(梅志勇)氏は、中国の最も重要な国際的ノイズ実験音楽家であり、ハードウェアノイズ楽器のDIY製作家だ。彼はまたインディペンデント映画や写真等でも活動している。ノイズが全てのルールを破壊する手段であり、無価値を固定化することによって初めて、人は音声と身体の間の矛盾、肉体と精神の矛盾から解き放たれる、とメイは考えている。同氏のパフォーマンスの象徴となるものは、力強い演奏スタイルと、ハッキングとサーキットベンディングによって変換された電子楽器だ。メイは2014年以来ヨーロッパ、アジア、日本でツアー公演を敢行した。同氏は今やアジアで、ノイズと実験音楽の新進気鋭のアーティストになりつつある。
Meizhiyong is China's most important international noise experimenter and hardware noise instrument DIYER.He is also active in independent film and photography, etc. Meizhiyong thinks that noise is the carrier of breaking all the rules, only impaling nothingness will real make you get rid of the contradiction between voice and body, between body and mind.The sign of his performance is the strong acting style and the electronic musical Instruments transformed by hacking and circut-bending. Meizhiyonghas already toured in Europe and Japan successively since 2014.He is now becoming the new blood of the noise and the experimental music in Asia.

国内勢は今年フルアルバム"Accumulation"をリリースしたURBAN NOISE TERROR"黒電話666"、
国産Industrial harsh noise/Power electronicsの雄として近年国際的な評価の高まりを見せる"LINEKRAFT"、
CUT-UPスタイルのハーシュノイズユニットとして音の強度を着々と積み重ね現在の仕上がりに全人類が刮目しなければならない"FACIALMESS"、
常にひたむきにノイズに向き合う男共のヴァイオレントノイズデュオ"SLAUGHTER TABLE"、
[...]dotsmark主宰によるソロユニット"shikaku"の出演が決定している。

会場内には[...]dotsmarkのオンライン販売セクション"CULTURE discs&tapes"( http://culture.dotsmark.com/ )がブース出展。
世界各地のアンダーグラウンド音源やマーチを展示即売する。

ブース利用、ライヴ鑑賞共に入場無料。

※リハーサルスタジオの一室を利用してのライヴイベントになります。店舗内最も手前の部屋が会場となるGスタジオです。開場時間以降店舗受付を介さず直接Gスタジオにお入り下さい。

キーワード:

ノイズ / / / NOISE / インダストリアル / INDUSTRIAL


レビュー(0)


コメント(0)


月別イベント