イベント

7月

07

8月

07

第19回カナガワビエンナーレ国際児童画展―国境を越えたアート

海外87か国1地域と神奈川県の児童・生徒(4歳~15歳)の応募作品2万4千余点のなかから、 519点を 展示します。

  • 日程
    2017年07月07日 ~ 2017年08月07日

  • 時間
    10:00

  • 会場
    あーすぷらざ3階 企画展示室

海外87か国1地域と神奈川県の児童・生徒(4歳~15歳)の応募作品2万4千余点のなかから、519点を 展示します。子どもたちの作品には共通するテーマと国や地域特有なテーマがあります。
国境を越えて届いた絵から伝わるさまざまな思いもあります。
世界につながっている絵と対話しながら鑑賞してみませんか。

カナガワビエンナーレ国際児童画展とは1979年の国際児童年を契機に、神奈川県が唱えた「民際外交」事業のひとつとして、「カナガワビエンナーレ国際児童画展」は、1981年に第1回展を実施して以来、隔年開催を続けています。
絵画を通じて明日の世界を担う児童の夢と創造力を育み、お互いの生活や多様な文化を理解するため、海外及び神奈川県内から児童画を公募し、展示する国際児童画展です。
(*ビエンナーレはイタリア語で2年に一度開催される美術展のことです。)

日時:2017年7月7日(金)~8月20日(日)※祝日除く月曜休館 10:00~17:00 (入場16:30まで) 
場所:あーすぷらざ3階 企画展示室
入場料:無料
主催:神奈川県、神奈川県立地球市民かながわプラザ(指定管理者・公益社団法人青年海外協力協会)
後援:外務省、総務省、(独)国際交流基金、(独)国際協力機構、(公財)日本国際連合協会、(公社)日本ユネスコ協会連盟、(公財)日本YMCA同盟、(公財)日本ユニセフ協会、神奈川県日本中国友好協会、神奈川県内市町村、神奈川県教育委員会、神奈川県内市町村教育委員会

レビュー(0)


コメント(0)


関連骰子の眼

月別イベント