イベント

2月

27

終了第4回『 3.11 映画祭』プレイベントのご案内

【第4回 3.11 映画祭 プレ・トーク~「3.11」というジャンルと自主上映のこれから~】

  • 日程
    2017年02月27日

  • 時間
    18:30

  • 会場
    外神田6-11-14

この度、ソーシャルクリエイティブ・プラットフォーム わわプロジェクト( 事務局: 一般社団法人非営利芸術活動団体コマンドN)では、日本コンパクトディスク・ビデオレンタル商業組合とともに、3月11日ー12日の2日間を中心に、メイン会場のアーツ千代田3331ほか、全国のサテライト会場にて「第4回 3.11 映画祭 見えないものをみる力」を開催いたします。
(「第4回 3.11映画祭 見えないものをみる力」ウェブサイト:http://311movie.wawa.or.jp/

 2月27日(月)には、「第4回 3.11映画祭」のプレイベントとして、3.11以前から核と被爆をテーマに問題提起をし続ける作品をつくり、国内外で自主上映を数多くおこなっている映像作家の鎌中ひとみさんと、今春始動する自主上映サービス「popcorn」に関わる、クラウドファンディングサイトMotion Gallery代表の大高健志さんを招いてお話を伺います。
テーマは、東日本大震災から丸6年、「3.11」をキーワードとした生まれた多くの映画作品について、現在の視点から俯瞰し、ともに考え言葉にすることによって、未来へ向けた手がかりや足がかりを探りたいと思います。
 また多くの「3.11」作品が劇場だけではなく「自主上映」という上映スタイルを前提としています。個人でも上映可能で草の根的に作品やネットワークを拡げていくことを志向する傾向にあることから、これまで自作を国内外で3000ヶ所以上で自主上映をしてきた鎌仲ひとみさんと、”誰もが映画を上映できる”自主上映サービス「popcorn」を起ち上げる大高健志さんに、「自主上映」をとりまく現在についてや、「自主上映」の未来についてをお話し頂きます。

【第4回 3.11 映画祭 プレ・トーク~「3.11」というジャンルと自主上映のこれから~】
日時:2/27(月)19:00~21:00(18:30開場)
会場:3331 Arts Chiyoda 1F ラウンジ
料金:1,000円(購入方法、詳細はこちら:http://311movie.wawa.or.jp/event01/)
□トークゲスト
鎌仲ひとみ(『小さき声のカノン』監督)
大高健志 (Motion Gallery代表)

皆様のご来場をお待ちしております。

〈問い合わせ〉
一般社団法人非営利芸術活動団体コマンドN
〒101-0054 東京都千代田区神田錦町2-1
TEL:03-3518-9101
E-mail:info@wawa.or.jp
WEB:http://311movie.wawa.or.jp/

キーワード:


レビュー(0)


コメント(0)