イベント

1月

22

1月

24

アンサンブル・ゾネ ダンス公演『Song of Innocence 無垢なるうた』

2021年1月京都公演。舞踏家 大野一雄氏、大野慶人氏原作『睡蓮』に感応し創作した岡登志子振付作品。

  • 日程
    2021年01月22日 ~ 2021年01月24日

  • 時間
    00:00

  • 会場
    京都芸術センター

アンサンブル・ゾネ ダンス公演
Song of Innocence 無垢なるうた
大野一雄、大野慶人原作『睡蓮』アンサンブル・ゾネ版

一瞬の中の一瞬
それは永遠に続く
いのちとのつながり
月の光が照らす空に届くほどに
うたう
無垢なるうた 
「睡蓮」の面影と共に

舞踏家 大野一雄氏、大野慶人氏原作『睡蓮』に感応し創作した岡登志子振付作品。
踊りとは何か、踊りの持つ力を追求し、時代を超えた身体表現の可能性を問いかける。

日時
2021年
1月22日(金)19:30開演
1月23日(土)17:00開演
1月24日(日)14:00開演
上演時間:約60分  
受付開始は開演の1時間前、開場は開演の20分前

会場
京都芸術センター 講堂

料金
一般:3,000円
学生:2,000円(当日受付で学生証をご提示ください)

※完全予約制 ※全席自由席 (公演当日受付順に入場整理番号を発行します) 
※キャッシュレス決済にご協力お願いいたします。
※本公演は通常より客席数を減らして開催します。
※当日券は残席がある場合のみ当日受付にて販売します。(当日券:3,500円)
※感染症拡大予防対策について -
新型コロナウイルス感染拡大防止ガイドラインに則し、細心の注意を払い感染防止の取り組みをおこないます。
何卒ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

チケット購入・公演の詳細は
https://songofinnocence.jimdofree.com

演出・構成・振付:岡登志子
美術:梶なゝ子
照明:岩村原太
出演:垣尾優 福岡まな実 堤悠輔(貞松・浜田バレエ団) 糸瀬公二 桑野聖子 文山絵真 松村有実 岡登志子
舞台監督:大田和司
音響:西川文章
宣伝美術:大田高充
制作:アンサンブル・ゾネ

主催:アンサンブル・ゾネ
共催:京都芸術センター Co-program 2020 カテゴリーD「KACセレクション」採択企画
協力:大野一雄舞踏研究所 NPO法人ダンスアーカイヴ構想
特別協力:ゲーテ・インスティトゥート大阪・京都
助成:芸術文化振興基金

レビュー(0)


関連骰子の眼

月別イベント