イベント

映画

投稿者:ぼくゼロ


7月

24

8月

06

『ぼくが性別「ゼロ」に戻るとき 〜空と木の実の9年間〜』舞台挨拶&トークイベント

性を超えて、あるがままの自分に向き合うある若者の9年間の変化と成長を描いた《こころの居場所》についてのドキュメンタリーです。

  • 日程
    2020年07月24日 ~ 2020年08月06日

  • 時間
    00:00

  • 会場
    アップリンク渋谷

こころの居場所を探して―
性別に限らない、誰もが生きやすい社会を目指すために必要なこと

女性として生まれたが、自分の性に違和感を持ち続けていた小林空(たか)雅(まさ)さん。13歳のとき、心は男性/生物学的には女性である「性同一性障害」と診断される。そして、17歳の時に出場した弁論大会では、700人もの観客を前に、男性として生きていくことを宣言。そして弱冠20歳で性別適合手術を受け、戸籍も男性に変えた。本作はそんな1人の若者の9年間の変化と成長を描いた《こころの居場所》についてのドキュメンタリーです。

この度、7月24日(金・祝)からのアップリンク渋谷での公開期間中、監督や出演者はもちろん、様々な角度から本作を語っていただく豪華登壇ゲストが決定いたしました!LGBTQを巡る社会状況は刻刻と変化しています。本作が制作された9年間で変わったこと、変わらなかったこと、そして未来に向けてこれから変わっていかなければならないこと。そして、「性」だけに限らず、だれもが生きやすい社会を目指していくために必要なことを登壇ゲストの皆さん、お客さまと考えていければと思います。

7月24日(金祝)上映前トーク <スポーツとLGBT>
ゲスト:下山田志帆さん(女子サッカー選手/スフィーダ世田谷FC)、常井美幸(監督)

7月25日(土)上映後トーク <「性のありよう」からみえる、枠のない社会>
ゲスト:小林空雅さん(本作主演)、中島潤さん(性の多様性発信者、出演者)

7月26日(日)上映後トーク <9年間の変化と成長>
ゲスト:常井美幸(監督)、小林空雅さん(本作主演)

7月27日(月)上映後トークとミニライブ <トーク&主題歌の歌唱>
ゲスト:両角沙霧ソールさん(シンガーソングライター/主題歌担当)、常井美幸(監督)

7月28日(火)上映後トーク <自分らしくいられる場所づくり>
ゲスト:中島デコさん(料理家、ブラウンズフィールド主催)、常井美幸(監督)

8月1日(土)上映後トーク <ドキュメンタリーを作る思い>
ゲスト:イアン・トーマス・アッシュさん(映画監督)、常井美幸(監督)
※英語字幕付き上映

8月2日(日)上映後トーク <不寛容な社会を変えるためのアクション>
ゲスト:小林空雅さん(本作主演)、須藤シンジさん(NPO法人ピープルデザイン研究所代表理事)

8月4日(火)上映後トーク <母として~人を受け入れるとは>
ゲスト:小林美由起さん(小林空雅さんの母)、常井美幸(監督)

8月6日(木)上映後トーク <教育ができること>
ゲスト:高野慎太郎さん(自由学園教師、学生団体「性の自分らしさを考える自由の会」顧問)、小林空雅さん(本作主演)

場所:アップリンク渋谷 渋谷区 宇田川町37−18トツネビル1-2F
時間:上映時間及び、トークイベントの時間は7/21PM10時以降、劇場HPにてご確認ください。→ https://shibuya.uplink.co.jp/

レビュー(0)


コメント(0)


月別イベント