イベント

展覧会

投稿者:根本美樹


11月

09

12月

08

写真・パネル企画展「非平和展 マイノリティを視点として」

困難の中にあっても力強く生きる人々の姿を写した世界の報道写真・パネル約100点を展示

  • 日程
    2019年11月09日 ~ 2019年12月08日

  • 時間
    09:00

  • 会場
    川崎市平和館

この企画展では困難の中にあっても力強く生きる人々の姿を写した写真・パネルを約100点展示します。

トルコで弾圧にさらされるクルド人、紛争に翻弄されるカシミールの人々、迫害を逃れて難民キャンプで暮らすロヒンギャの子どもたち、ケニアにある暴力や強制結婚から逃れた女性だけの村、死刑を待つイランの少女たちなど、アジア、中東、中米、アフリカ他、世界トップクラスのフォトジャーナリストたちが撮影した世界の今と、差別や貧困にも負けず、力強く生きてきた川崎市の在日コリアンコミュニティの歴史を写した写真を通じて、人の尊厳と、人権が保障された世界を会場で考えていただければと思います。

また、期間中は、関連イベントとして映画を2本上映します。
ISとの戦闘で瓦礫と化したシリア・コバニで街を再建し未来を
築こうとラジオ局を始めた大学生の物語「ラジオ・コバニ」
大泉洋さん主演の高度成長期の時代に翻弄されながらも、懸命に生きる在日韓国人の
人生を描いた映画「焼肉ドラゴン」

イベントも参加無料です。
ぜひ写真とあわせてご覧いただきたいです。

========================================

川崎市平和館 令和元年度企画展 
シリーズへいわのモノサシ 人権
「非平和展 マイノリティを視点として
グローバルの今 ローカルの過去」

【開催期間】2019年11月9日(土)~12月8日(日) 9時~17時
【入館無料】
※毎週月曜と11月19日(火)は休館です。

【会場】川崎市平和館 1階屋内広場
アクセス:http://www.city.kawasaki.jp/shisetsu/category/21-21-2-0-0-0-0-0-0-0.html
(東急東横線、目黒線、JR線「武蔵小杉駅」または「元住吉駅」から徒歩約10分)
神奈川県川崎市中原区木月住吉町33-1
TEL: 044-433-0171
【主催】川崎市平和館
【協力】社会福祉法人 青丘社(写真提供)、根本美樹(写真コーディネート)

◇関連イベント◇ 
参加無料、各会定員100名、申し込み順

<上映会1>
「ラジオ・コバニ」
 https://www.youtube.com/watch?v=7FucIhomBIY
【開催日時】2019年11月30日(土) 14時~(69分)
【会場】川崎市平和館 1階屋内広場

<上映会2>
「焼肉ドラゴン」
 http://yakinikudragon.com/
【開催日時】2019年12月7日(土) 14時~(126分)
【会場】川崎市平和館 1階屋内広場

イベント申し込み
上映会のお申込みはこちらのサイトからフォームへ
http://www.city.kawasaki.jp/250/page/0000111029.html
または
川崎市平和館TEL 044-433-0171
メール:25heiwa@city.kawasaki.jp

レビュー(0)


コメント(0)


月別イベント