イベント

8月

03

8月

04

第30回東京学生映画祭

のぼせる。日本最大規模の学生映画祭

  • 日程
    2019年08月03日 ~ 2019年08月04日

  • 時間
    13:30

  • 会場
    ユーロライブ

東京学生映画祭とは、東学祭の名で知られる、日本最大規模の学生映画祭です。
学生の製作した映像作品を全国から募集し、コンペティション形式でグランプリを決定しています。企画・運営全てが学生によって行われており、学生ならではの自由な発想や感覚を大切にしています。学生映画と映画界全体の振興に貢献し、映画を志す学生と映画界の架け橋になっていくことを目的としています。

学生映画なんて、普通の人は興味を示しません。
でも、将来日本の映画界を担っていくのは、まさに今“学生”である彼らです。
“学生”という特別な期間だからこそできる、自由で、衝撃的で、面白い発想の数々。
学生映画も面白いのだということを、私たちは多くの人に気付かせたいと思っています。

今年は「のぼせる。」と題して、のぼせるほど熱い想いのこもった学生映画を夏の渋谷に届けます。

【 日程 】
2019年8月

3日13:30開演 22:20閉演 
開会式
東学祭コンペティション部門A・B・Cプログラム

4日13:00開演 22:20閉演 
東学祭コンペティション部門Dプログラム
短編コンペティション部門
授賞式
クロージング
特別招待作品上映
ゲストトーク

※各プログラム上映後、学生監督とゲスト審査員によるトークセッションを行います。
※全てのイベント、上映作品・日時については変更の可能性がございます。

【 会場 】
渋谷・ユーロライブ ([地図を表示])

【 ゲスト 】
東学祭コンペティション部門
入江悠 (映画監督)
三島有紀子 (映画監督)
熊澤尚人 (映画監督)

短編コンペティション部門
平林勇 (映像ディレクター・映画監督)
大槻貴宏 (ポレポレ東中野支配人・下北沢トリウッド代表)

特別招待作品上映後トークゲスト
白石和彌 (映画監督)

(敬称略・2019年7月12日現在)

【 チケット 】
第30回東京学生映画祭前売りチケットは、PassMarket様にて全券種取り扱いいたしております。下記サイトよりお求め下さい。

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/014icq10bremj.html

【 特別上映作品 】
『あたしは世界なんかじゃないから』 (高橋泉監督・第13回東京フィルメックス学生審査員賞) 
『ソラニン』 (2009) 『凶悪』 (2013) など数々の映画の脚本家としても知られる髙橋泉さんが監督し、第13回東京フィルメックスのコンペティション部門で上映された幻の作品!!
本作は東京フィルメックスにて東学祭が運営する学生審査員賞を受賞した作品であり、今の学生たちにも必ず観て欲しい一作として上映します。

皆様のご来場、お待ちしております。

第30回東京学生映画祭企画委員会
公式HP: tougakusai.jp
お問い合わせ: tougakusai@gmail.com
Twitter: @tougakusai

レビュー(0)


コメント(0)


関連骰子の眼

月別イベント