イベント

5月

20

5月

26

耳に迫る蛙の声に其の覚醒を促されて

~目も眩むような空間で精神を解き、放て。~

  • 日程
    2018年05月20日 ~ 2018年05月26日

  • 時間
    13:00

  • 会場
    アートスペース銀座ワン

TEAM-TAN 企画

【耳に迫る蛙の声に其の覚醒を促されて】

~目も眩むような空間で精神を解き、放て。~

【開催期間】 2018.5.20(日) -26(土)、 13:00-20:00(最終日は17:00まで)(7日間開催)
オープニングパーティ:2018.5.20(日)、17:00-
【開催会場】 アートスペース銀座ワン

この度、奇想作家「赤木美奈」「ちゃぷそん」「鬼気」による3人展【耳に迫る蛙の声に其の覚醒を促されて】を開催いたします。

近年注目を集めている新進気鋭のアーティスト、「赤木美奈」。彼女は自然界における生命体が醸し出す命の美しさを、独自の解釈で図案化し、それを画面に詰め込んでいきます。その表現は他に類を見ない特異さで、まさに奇想作家の名に相応しいと言えましょう。
そんな赤木が、相通ずる表現を持った作家を全国からチョイスし、一堂に会した展示を試みます。
関東、関西、東北からそれぞれ1名ずつ選ばれた奇想作家による饗宴。
このサイケデリックな非日常の宴に鳴り響くのは、果たして美しいハーモニーなのか壮絶なる不協和音なのか、是非ともご来場いただき、その目でご確認いただきたく思います。

【イベントURL】 https://www.facebook.com/events/1778211868908852/

【作家紹介】

◎赤木 美奈 (AKAGI Mina)
愛媛県八幡浜市出身、神戸市在住。
F.E.P.J(Fantastic Eccentric Psychedelic Japonism)を標題に10代から独学で制作。絵に埋め立てるは名も無き生物の証。
境界を作らず、墨ひとつによる「陰陽線」から成る複雑な透視を描く。
LiveArtの他、路上Painting、造形、版画等、Contemporaryに活動する関西芸術家の1人。
Twitter@AKAGOGAKA

◎ちゃぷそん (Chapson)
北海道札幌市出身。
植物を抽象化した紋様や、山羊や羊などの動物を神格化した像を描く。
宮城、山形で活動中。
Twitter@7thunder7733

◎鬼気 (Kiki)
北海道名寄市出身。
曲線を愛し、ボールペンで人体や細胞をモチーフにしたダークな世界観を描く。都内や群馬を中心に活動中。
Twitter@annojo_kiki

■ステートメント

3名のPsychedelic Artistによる今生限りの禊宴
~目も眩むような空間で、細胞の核まで、貴殿の精神を解き放て~
美しき人々よ。
共に血も肉も骨も腕も目玉も耳も舞い踊らせ
五感以上の何かを感じましょう
其の証の跡を愛でましょう
境界を超え歩み寄りましょう
此処では、賑やかな蛙達の歌により、浮世の雑音など掻き消されているのですから。

【開催会場】 アートスペース銀座ワン
 住所:〒104-0061 東京都 中央区 銀座1-9-8奥野ビル202
 ・東京メトロ有楽町線「銀座一丁目」駅10番出口より徒歩3分
 ・東京メトロ銀座線「京橋」駅2番出口より徒歩5分
 TEL:090-8492-0332(織田)
 https://www.facebook.com/ginza.one/

【入場料】 無料

【企画】 TEAM-TAN
【キュレーション】 赤木美奈
【主催】 アートスペース銀座ワン

レビュー(0)


コメント(0)


関連骰子の眼

月別イベント