イベント

映画

投稿者:吉松幸四郎


3月

03

終了第2回「シネマ・アンソロジーひろしま」

広島ゆかりの自主映画上映と映画ワークショップ

  • 日程
    2018年03月03日

  • 時間
    14:00

  • 会場
    広島市西区民文化センター2Fスタジオ

第2回「シネマ・アンソロジーひろしま」

今回も映画らしい短編映画をセレクトしました。
また上映作品を題材に「自主映画を読む」と題し
観客参加型の映画ディスカッションを予定してます。

動画を撮る技術は今や誰でも手にしています。
しかしその動画を映画にする「術(すべ)」は
なかなか知られていないかもしれません。
映画を作るためには「映画らしい視点」が必要に
なります。その視点に立って動画が「映画」に
生まれ変わる方法論を一緒に学びましょう。

<上映ラインナップ>
「残された者たち」(10分)登り山智志監督
(第8回 オイド短編映画祭 特別賞作品)

「悲しみのマリー」(20分)吉松幸四郎監督
(第8回 オイド短編映画祭 特別賞作品)

「彼の地」(30分)藤川史人監督

2018年3月3日(土)
14時上映開始(開場は30分前)~17時終了予定
広島市西区民文化センター2Fスタジオ
入場無料

問い合わせ
広島市西区民文化センター 082-234-1960

主催
公益財団法人広島市文化財団 西区民文化センター
「シネマアンソロジーひろしま」開催実行委員会

キーワード:

広島 / 自主映画 / インディーズ / 演劇 / 俳優


レビュー(0)


コメント(0)


月別イベント