イベント

11月

11

11月

25

11月11日・25日開催/鉄道芸術祭 関連プログラム「光善寺カメラオブスキュラ」ツアー

「光善寺駅カメラオブスキュラ」は鉄道芸術祭vol.5において写真家のホンマタカシが京阪電車「光善寺駅」の"とある場所"をカメラオブスキュラに再生し特別公開。

  • 日程
    2017年11月11日 ~ 2017年11月25日

  • 時間
    12:00

  • 会場
    北区中之島1-1-1 京阪電車なにわ橋駅地下1階

開催日時:
11月11日[土] 12:00ー14:00
11月25日[土] 12:30ー14:30
※12月、1月の開催日時は、次号チラシ及びウェブサイトにてお知らせいたします。
 
参加費:1,000円(光善寺駅〜なにわ橋駅までの片道運賃含む)
受付場所:京阪電車「光善寺駅」改札口外
定員:各回10名程度(要事前申込・先着順)
 
※光善寺駅で「カメラオブスキュラ」をご鑑賞後、電車でアートエリアB1へ移動し、当館スタッフによる「STATION TO STATION」展のギャラリーツアーを開催いたします。
※改札口外での受付となりますので、各駅から「光善寺駅」までの運賃は別途必要です。
 
「カメラオブスキュラ」とはラテン語で「暗い部屋」を意味するカメラの語源とされる光学装置です。「光善寺駅カメラオブスキュラ」は、2015年の鉄道芸術祭vol.5(http://artarea-b1.jp/archive/2015/1226796.php)において、写真家のホンマタカシが京阪電車「光善寺駅」の"とある場所"をカメラオブスキュラに再生し、公開したものです。 昨年の展覧会で好評を博したこのインスタレーション作品を、鉄道芸術祭vol.7(http://artarea-b1.jp/archive/2017/11101165.php)の会期中に特別公開します。ぜひお見逃しなく。(写真:ホンマタカシ(カメラオブスキュラにより撮影された京橋駅界隈の風景))
 
webページ:
http://artarea-b1.jp/archive/2017/11251192.php

レビュー(0)


関連骰子の眼

月別イベント