イベント

9月

01

9月

08

終了【親子上映会&トークイベント開催!】子供を愛する全ての人に贈るドキュメンタリー。特別興行『いのちのはじまり:子育てが未来をつくる』9/1より上映!

【親子上映会&トークイベント開催!】子供を愛する全ての人に贈るドキュメンタリー。特別興行『いのちのはじまり:子育てが未来をつくる』9/1より上映!

  • 日程
    2017年09月01日 ~ 2017年09月08日

  • 時間
    00:00

  • 会場
    ブリリア ショートショート シアター

世界の子育て最前線!
子供たちの成長に本当に必要なものとは?

【作品紹介】
すべての子供に、素晴らしい人生のスタートを。
世界中、いろんな国のいろんな育児を見つめたドキュメンタリー。

ブラジル出身のエステラ・ヘネル監督が9カ国のさまざまな家庭を訪問し子育ての現場を撮影しました。
育休を経て職場復帰時期に悩む母親、専業主夫となり二人の男の子を育てている元研究者、好条件の転職と娘の通学送迎が折り合わず悩んだ末に決断を下した父親、養子をとり育児中の驚きや喜びを語る夫婦、子育て中のレズビアンカップル、娘夫婦に代わって孫の面倒をみている中国の祖父母、ドラッグ中毒により子育てもままならない時期を経て立ち直った経緯を語る母親、両親を亡くし幼い兄弟の面倒をたった一人でみる少女など、さまざまな文化・民族・社会背景の子供たちの生き生きとした様子と、彼等を取り巻く大人のリアルな姿を映しだします。

さらに、児童心理学者、学習脳科学者、小児科医、精神分析医、経済学者、教師など様々な分野のスペシャリストたちへのインタビューも多数収録。乳幼児期の子供たちにとって、育つ環境だけでなく、周囲の人々とのかかわりの質と量が、その後の人生を左右するほど重要であることを伝えていきます。

公式サイトはコチラ⇒http://www.uplink.co.jp/hajimari/

■本作をご鑑賞されるお客様へ
本作は、すべての上映回でお子様連れのご来場を
歓迎しています(0歳のお子様から入場していただけます)ので、
その旨ご容赦いただけますようお願いいたします。
※ベビーカーはラウンジにてお預かりもいたします。

【親子上映会開催情報】
会期中に「親子上映会」と題しての上映回を設定!
小さいお子様をお連れのお客様も安心してご鑑賞いただけます。

<親子上映会開催日>
9月1日(金/映画の日)、9月2日(土/イベント付上映)、9月6日(水/レディースデー)、9月8日(金/最終日)

<親子上映会とは?>
◎足下がみえる程度に薄明かりでの上映
◎通常より小さめの音量での上映

是非お子様もご一緒にお楽しみください!

【トークイベント開催情報】
臨床心理士で日本プレイセラピー協会理事を務められる本田涼子氏をお招きしての、
「乳幼児期の子育ての大切さ」をお話しいただくトークイベントを実施いたします。
是非ご来場ください。

■日時:9月2日(土)10:30~(上映後トークイベント)

<本田涼子氏プロフィール>
臨床心理士として、児童家庭支援センターみなと(横浜市)、
日本赤十字医療センター附属乳児院で勤務。米国コーネル大学で農村開発学修士、
アライアント国際大学カリフォルニア臨床心理大学院東京校で臨床心理学修士を取得。
1997年から4年間、ガーナのユニセフ事務所でモニタリング評価担当官として勤務。
2011‐16年日本ユニセフ協会東日本大震災緊急支援本部心理社会的ケアアドバイザー。

【上映スケジュール】
2017年9月1日(金)より
詳しい上映スケジュールはコチラ

【チケット料金】
一般:1,500円 学生:1,300円
シニア・ハンディキャップ・小人(6歳以上):1,100円
3歳以上未就学児(5歳以下):800円
年間パスポート:1,000円
レディースデー(水曜日):1,100円
映画の日(9/1):1,100円

【クレジット】
作品名:『いのちのはじまり:子育てが未来をつくる』(原題:O Comeco da Vida)
監督:エステラ・ヘネル
制作:マリア・ファリナ・フィルムズ
提供:マリア・セシリア・ソート・ビジガル財団、バーナード・バン・リー財団、アラナ協会、ユニセフ
後援:アショカ 、世界銀行グループ、UBSオプティマス財団、ジョンソンズ 、ハギーズ 、ナチュラ 、アミル 、ポンポン 、TAMブラジル航空
配給・宣伝:アップリンク
協力:日本ユニセフ協会

レビュー(0)


コメント(0)


関連骰子の眼

月別イベント