イベント

展覧会

投稿者:tsmari


4月

29

5月

07

「大地の芸術祭」の里 越後妻有2017春

アートと山菜をテーマに、展覧会やワークショップ、トレッキング、食事会などイベントを開催。

  • 日程
    2017年04月29日 ~ 2017年05月07日

  • 時間
    10:00

  • 会場
    越後妻有地域(新潟県十日町市・津南町)

残雪の隙間から山菜が姿を見せはじめる越後妻有。半年も続く長い冬の間みなが待ち望んだ、春の到来です。その魅力を存分に味わう「大地の芸術祭の里越後妻有2017春」を開催します。テーマは“アートと山菜”。「食こそアートである」と、近年、大地の芸術祭が注力する食プログラムをさらに充実させます。越後妻有の春の代名詞である「山菜」を自分で採り、地元のお母さんたちが調理し、越後妻有の文化が凝縮された山菜料理を桜とアートを愛でながらいただく、そんな企画展やイベントを多数ご用意しました。

主なプログラム
・レアンドロ・エルリッヒ新作「Lost Winter」公開(三省ハウス)
・「大地の芸術祭 もう一度見たい名作展」(越後妻有里山現代美術館[キナーレ])
・「川俣正-Crossroads」(清津倉庫美術館)
・「ぼくは昔、ヤギを飼い畑を耕しながら絵を描いていた -田島征三1970年代の作品展-」(まつだい「農舞台」)
・4/30(日)大地の芸術祭総合ディレクター北川フラムトークつき上映会「里山映画館」(三省ハウス)
ほか

≫詳細はこちら
http://www.echigo-tsumari.jp/calendar/event_20170429_0507_01

レビュー(0)


コメント(0)


関連骰子の眼