イベント

4月

09

終了華麗な手品〜あなたもマジシャンになろう〜

日本の古典マジック「和妻(わづま)」を教わるワークショップ 和妻とは江戸時代から伝わる手品のことです。秘伝の技を観て、覚えることのできる体験教室が開催されます

  • 日程
    2017年04月09日

  • 時間
    13:00

  • 会場
    古民家「くるくる」鎌倉市由比ガ浜2−7−12

日本のマジック「和妻(わづま)」をご存知ですか?

「和妻」と言うのは日本に江戸時代から伝わる古典的なマジックのことです。今では見る機会がめっきり少なくなってしまいましたが、その不思議さは現代においても通用します。そんな伝説のマジックを観て、そして覚えることのできるワークショップが開催されます。

秘伝の手品を覚えれば日本のみならず、海外でも人気者になれるかも!?手品は言葉のいらないコミュニケーション。手品を披露すれば話のきっかけをつかんだり、みんなを笑顔にすることができるのです!

ワークショップで覚えられるのは、どれもコインや湯のみなど身近にあるものを使ってできるマジック。初心者の方でも簡単にできますが、その効果は絶大。こんなに驚かれるなんて!と逆にびっくりするかもしれません。

講師はプロのマジシャン有栖川 萌(ありすがわ もえ)。数々のショーやイベントで活躍中のマジシャンから、演じる時のポイントや秘密のコツも直接学べます。

☆こんな方にオススメ☆
・マジック・手品をやってみたい方
・人を楽しませるのが好きな方
・特技を身につけたい方
・歴史や古典芸能が好きな方
・和の文化に興味のある方

【開催日】 4月9日(日) / 5月7日(日) / 6月3日(土)
【時間】 13:00〜15:00
【場所】 古民家「くるくる」鎌倉市由比ガ浜2−7−12
     JR鎌倉駅より徒歩約10分 江ノ電和田塚駅より徒歩約1分
【参加費】大人 4,000円 中高校生 3,000円 小学生(高学年以上) 2,500円
【定員】 20名
【マジシャン】 有栖川 萌
【問合先】 TABICA 03-6869-0775
【申込】 https://tabica.jp/travel/1434 

レビュー(0)


関連骰子の眼