骰子の眼

検索

「ヴィオラ」での検索結果


cinema

2017-12-15 00:35

菊地成孔絶賛!"真のアフリカの姿"を伝える映画『わたしは、幸福(フェリシテ)』

サプールやカサイ・オールスターズも登場、キンシャサを舞台に描かれる愛とリアル


レビュー(0) コメント(0) このエントリーを含むはてなブックマーク 

さらに読む


cinema

2017-09-07 18:00

成田空港反対 農民と共に闘った若者のその後―『三里塚のイカロス』が描く挫折と葛藤

「閉塞感を感じてる今の若者に観てほしい」代島監督×闘争参加の中川憲一×雨宮処凛鼎談


レビュー(0) コメント(0) このエントリーを含むはてなブックマーク 

さらに読む


cinema

2016-12-13 15:10

『アピチャッポン展』東京都写真美術館で開催、イメージフォーラムでは長編映画全作を再上映

空族、アピチャッポンと彼の故郷イサーンを語る「タイの人にとって“森に入る”は抵抗の意味」


レビュー(0) コメント(0) このエントリーを含むはてなブックマーク 

さらに読む


cinema

2016-08-27 15:24

渋谷で「爆音映画祭」タイ・イサーン特集が開催!『バンコクナイツ』プレミア上映も!

WWW Xにて着席で映画を、ライブはスタンディングで、タイ・カルチャーをタイ感!


レビュー(0) コメント(0) このエントリーを含むはてなブックマーク 

さらに読む


cinema

2016-03-23 18:15

軍事政権下で自由のないタイでは『光りの墓』は公開できないと語るアピチャッポン監督

「私は化学物質が記憶や脳にどのような作用を起こすのかというテーマに取り憑かれている」


レビュー(0) コメント(0) このエントリーを含むはてなブックマーク 

さらに読む


cinema

2015-06-30 23:20

『アクト・オブ・キリング』続編!虐殺を被害者の視点から迫る『ルック・オブ・サイレンス』

すべては沈黙を終わらすため、被害者は殺人者たちと対峙する


レビュー(0) コメント(0) このエントリーを含むはてなブックマーク 

さらに読む


cinema

2015-05-26 16:50

松本章の"映画の愛に☆直感"

JBが魂(ソウル)を叫ぶ!ブッチャーズが衝動を爆発させる!ラストは切ないロマンが心に染みる2作

音楽家・松本章が音楽映画『ジェームス・ブラウン』『ソレダケ / that's it』を紹介


レビュー(0) コメント(0) このエントリーを含むはてなブックマーク 

さらに読む


cinema

2015-04-03 11:00

いま世界に遊牧民が生きる場所はあるのか?初のジプシー女性詩人描く『パプーシャの黒い瞳』

モノクロの映像でポーランドのジプシーの生涯捉えたアンナ・コス=クラウゼ監督語る


レビュー(0) コメント(0) このエントリーを含むはてなブックマーク 

さらに読む


cinema

2014-10-01 23:30

DICE TALK

哲学と思想に従いグローバルに創作せよ!ヴィデオ・アートの先駆者・中嶋興語る

渋谷アップリンクにて特集上映「ヴィデオ万物流転」を10/10、17開催


レビュー(0) コメント(0) このエントリーを含むはてなブックマーク 

さらに読む


cinema

2014-09-04 12:00

DICE TALK

「物語」から離れることで生命力が溢れる─ツァイ・ミンリャンが引退作『郊遊〈ピクニック〉』を語る

14分に及ぶ長回しなど「芸術とはゆっくりとあるべき」という哲学を突き詰めた最後の長編作品


レビュー(0) コメント(0) このエントリーを含むはてなブックマーク 

さらに読む


cinema

2014-06-23 21:05

DICE TALK

ワン・ビンが雲南省の精神病院を撮影「患者たちに普段の日常を送ってもらうため2メートル以上近づかないと決めた」

映画『収容病棟』で収容者たちと共有した時間、そして彼らへの眼差しを語る


レビュー(0) コメント(0) このエントリーを含むはてなブックマーク 

さらに読む


cinema

2014-04-09 22:12

DICE TALK

この大虐殺には日本も関与していた─映画『アクト・オブ・キリング』デヴィ夫人によるトーク全文

60年代にインドネシアで起きた大量虐殺の実行者に再び殺人を演じさせたドキュメンタリー


レビュー(0) コメント(0) このエントリーを含むはてなブックマーク 

さらに読む


cinema

2014-02-28 13:00

DICE TALK

デモに参加する人がプラカードにスローガンを書くように、私はスクリーンにスローガンを書き込む

スペイン22万人のデモを生々しく捉えた映画『怒れ!憤れ!-ステファン・エセルの遺言-』ガトリフ監督語る


レビュー(0) コメント(0) このエントリーを含むはてなブックマーク 

さらに読む


cinema

2013-10-18 13:44

Cross Review

自分が取り違えられた子であることを知りアイデンティティを揺さぶられる少年たち

イスラエルとパレスチナの家族の日常生活を通し国家・民族の問題をも映し出す『もうひとりの息子』クロスレビュー


レビュー(5) コメント(0) このエントリーを含むはてなブックマーク 

さらに読む


cinema

2013-10-04 19:00

DICE TALK

「初公開の自筆のメモからマリリンを理解していくことは、自分自身を発見する旅でもあった」

ドキュメンタリー『マリリン・モンロー 瞳の中の秘密』リズ・ガルバス監督が語る大女優の知られざる葛藤


レビュー(0) コメント(0) このエントリーを含むはてなブックマーク 

さらに読む


cinema

2013-09-09 01:23

Cross Review

イスラエルとパレスチナの家族の子どもが取り違えられ、18歳まで気づかずにいたとしたら

昨年の東京国際映画祭でグランプリとなったロレーヌ・レヴィ監督作『もうひとりの息子』レビュアー募集


レビュー(0) コメント(0) このエントリーを含むはてなブックマーク 

さらに読む


cinema

2013-05-20 22:55

Cross Review

私はワン・ビンと一緒にカメラの後ろに居て、一部始終を見届けることができた

冷徹なまでの距離感により中国の村をより近く、より鮮明に描きだす『三姉妹~雲南の子』クロスレビュー


レビュー(5) コメント(0) このエントリーを含むはてなブックマーク 

さらに読む


cinema

2013-05-10 21:41

DICE TALK

ワン・ビン監督「カメラの方を見るのも彼女達の生活の一部だと捉え、カットしませんでした」

最新作『三姉妹~雲南の子』に加え、『鳳鳴─中国の記憶』『鉄西区』も上映、ドキュメンタリーへの姿勢を語る


レビュー(0) コメント(0) このエントリーを含むはてなブックマーク 

さらに読む


cinema

2013-04-22 20:49

Cross Review

今なお“ひとりっこ政策”が続く中国でワン・ビン監督はあえて三姉妹を撮る

監督自身の撮影により孤独を知ればこそ生まれる人間の尊厳を描く『三姉妹~雲南の子』レビュアー募集


レビュー(0) コメント(0) このエントリーを含むはてなブックマーク 

さらに読む


cinema

2013-01-02 12:00

DICE TALK

『踊る大捜査線』でフィルムのトラウマを払拭し、デジタルでできることを理解した

『サイド・バイ・サイド』公開記念トーク・本広克行監督が機材から演出、上映までデジタル化を巡る葛藤を語る


レビュー(0) コメント(0) このエントリーを含むはてなブックマーク 

さらに読む



骰子の眼 連載

  • DICE TALK

    厳選ロングインタビュー連載。この人の話を伝えたい、聞きたい!

  • Cross Review

    あなたのレビューが記事になる、映画やライブを見てレビューを書こう!

月別記事