2017-04-02

NOIZE "for Socity" 伊藤知宏個展 Chihiro Ito Solo Exhibition このエントリーを含むはてなブックマーク 

NOIZE "for Socity"
伊藤知宏個展 Chihiro Ito Solo Exhibition
2017/5/11 (木)−15(月) 11:00-19:00

場 所:
〒166-0004 東京都杉並区阿佐谷南1-47-17
阿佐谷地域区民センター内ぶらっとりー
(1Fギャラリー)※JR阿佐ケ谷駅南口徒歩3分
tel: 03-3314-7211 (阿佐谷地域区民センター)

主催:阿佐ヶ谷アートストリート2017実行委員会
後援:杉並区、ポルトガル大使館
   東京商工会議所杉並支部、
助成:公益財団法人朝日新聞文化財団
協賛:第三企画、参画社
企画: Atelier Ito

伊藤知宏/Chihiro Ito
「人と犬の目が一つになったときに作品が出来ると思う。」1980生まれ。阿佐ヶ谷育ちの新進現代美術家。東京、アメリカ「ヴァーモント・スタジオ・センターのアジアン・アニュアル・フェローシップの1位を受賞」、フランス、ポルトガル「欧州文化首都招待[2012]、O da Casa!招待[2013]、CAAA招待[2014、15、16]」、セルビア「NPO日本・ユーゴアートプロジェクト招待」、中国を中心にギャラリー、美術館、路地などでも作品展を行う。谷川俊太郎・賢作氏らともコラボレーションも行う。本イベントとりまとめ。5月20日-6月15日、ギャラリー伝、納戸で、6月-7月、名古屋のGallery Valureで個展。11月に今年の欧州文化首都のPafos2017関連企画でキプロスに招待され、国境が分断された首都のニコシアで作品を発表予定。Webマガジン、UNCANNYで、ON BEAT!連載中。東京在住。
http://chihiroito.tumblr.com

※同時開催
・11日 (木) 19:00-20:45 The VISION & SOUND
The VISION & SOUNDとは
絵画作品とそれに関係した刺激的なトークセッション。サウンドアートや映像を使ったメディアアート、ポルトガルの実験映像作品上映を現代美術家の伊藤知宏の個展会場で行うミニイベントです。

出演者
Eduardo Brito / Eishi Yamamoto
Daisuke Shimba / Fumiaki Odajima
Masahiro Katsuki / Chihiro Ito

・15日 (月) 14:00 アートウォーク「小山登美夫講評」JR阿佐ケ谷駅南口集合 1000円

イベントページ:
https://m.facebook.com/The-VISION-SOUND-2019461574947650/
Asagaya Art Streets2017:
http://www.asagayaartstreet.com

キーワード:

art / chiihro / ito / 伊藤知宏 / 現代美術 / 阿佐ケ谷


コメント(0)


伊藤知宏(Chihiro Ito)

ゲストブロガー

伊藤知宏(Chihiro Ito)

“犬と人の目が一つになったときに作品が出来ると思う。”


関連日記

月別アーカイブ